「アカメが斬る!」は諦めて「ノラガミ」に集中しよう。

本の趣味がとっても合う友達がいます。
ジャンル的にはたぶん友達の方が広いんだけど、読むペースは私の方が早いので、読んでいる量も私の方が多い。
会って話すときの話題といえば、本やアニメの話です。
私のオタクぶりについてきてくれる人は少ないので、貴重です。

その友達が今ハマっている漫画が、ノラガミらしい。

ノラガミ
大人買いせずに1冊づつコツコツ買っているようです。
今は4巻あたりだそうで、もう少しでいいとこだよ!!なんて興奮気味で話してしまいました。
私はちょっと前に最新刊を買ったばかりで、そこもいい感じなので興奮度合いも高いのですよ。
番外編もぜひ買って!とオススメしてきました。

そして、私が買おうかどうか迷っているのは、アカメが斬る!です。
アニメがとっても好きなので原作を読みたいのは山々なのです。
しかし、絵が好きじゃないのと、原作はアニメ以上にグロいんだよね。
それに耐えられる自身が全くないので、買うのを躊躇してしまっていました。
最新刊を立ち読みしてみたら、本当に残虐すぎる。
これはないわ~と思って買うのはやめた。
ちらっと見ただけなのに、1冊すら読み終える自信がないです。
えぐい、グロいとは聞いていたけどここまでとは。

アカメが斬る!は諦めて、ノラガミに集中しよう。